SEOリンク
Category[ 資金調達コスト ] - 小額からのスワップ投資

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資金調達コスト

2008年10月19日 23:44

スワップポイントは2つの通貨の金利差によってもらうことが出来ますが、
資金調達コスト(資金調達利息)は、為替差益に利息がつく事によってもらうことができます。

一日でもらえる利息は
資金調達コスト=為替差益×資金調達金利÷365で表されます。

毎日のスワップ金利+資金調達コストが貰えるのでお得ですね

資金調達金利は、通貨の右側の金利が適用されるので、右側が高金利のポジションのほうが効率が良いと思われます。
例を挙げるとCHF/TRY USD/ZARなどがそうです。

逆に為替差益がマイナスのときは資金調達コストを払わなければいけないので、注意が必要です。

資金調達金利付く業者はSAXO系の業者全てとなります。

ではその業者は?


SVC證券


HiroseTrader

などです。



相場が少し落ち着いてきたらこっちでもポジる予定です。


にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
     ↑          ↑
本日もご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。
もしよろしければ応援お願いします(・ェ・o)


スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。