SEOリンク
Tag[ 下落 ] - 小額からのスワップ投資
FC2ブログ

原油下落の影響

2008年12月24日 00:40

原油下落がとまりません。

世界的な景気減速を背景にエネルギー需要が減退するとの懸念が強まり、

18日にはNY原油1月物は一時35.98ドルと、2004年6月30日以来約4年半ぶりの
安値を付けました(現在は少し反発して30ドル後半です)

7月には147ドルだっただけにその下落の凄まじさがうかがえます。

安値をつける前日にOPECは日量220万バレル(1バレル約159㍑)の減産を

決定しましたが、世界経済の急速な冷え込みによる需要減退観測は根強く、
引き続き上値は重いようです。



いやー凄まじい勢いで安くなりました(@.@)

うちの近場のセルフのガソリンスタンドは100円を切ってきましたよ。

自分の車は燃費が悪いのでかなりうれしいです(⌒-⌒)
リッター5キロです (≧□≦)涙

今後も原油や穀物をはじめとした資源価格が低水準で推移すれば、

資源の多くを輸入に頼る日本経済にとっては数少ない支援材料と
なりそうです。

その反面、地球規模で見れば原油が安くなれば、今まで原油高で車の使用を

控えていた車ユーザーが、また今まで通り車を使い出すので地球環境には

よくないようですけど・・・

しかし凄まじい勢いで下落したためにこの水準で収まると考えている人は少なく、

企業も値下げに対しては慎重になっているために、製品価格の下落によって

もたらされる経済的恩恵が、私達消費者にもたらされるのはまだ先になりそうです。



にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
     ↑          ↑
本日もご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。
もしよろしければ応援お願いします(・ェ・o)

スポンサーサイト