SEOリンク
Tag[ フランクリン・ルーズベルト ] - 小額からのスワップ投資
FC2ブログ

いよいよオバマ大統領就任、就任後100日が注目?

2009年01月20日 17:40

歴史的な不況といわれる世界恐慌は1929年10月24日にニューヨークの

株価暴落を機に始まりました。

その後1930年代にアメリカ大統領として就任したフランクリン・ルーズベルト

行った経済政策(ニューディール政策)は今日でも有名です。

ルーズベルトは大統領就任後に早急に議会に働きかけて景気回復や雇用確保

の新政策を最初の100日間で制定させました

その後最初の100日間で何をするかとうことが大統領選挙

で最も重要な公約となったようです。




いよいよ21日、日本時間未明にオバマさんがアメリカの大統領として就任しますね。

オバマ大統領の景気対策が成功するのか失敗するのかわかりませんが、

果たして最初の100日間で何をやってくれるのか。

期待したいですね。とりあえずは就任演説に注目でしょうか。




確か日本でも少し前に新総理が就任したはずですが??

就任後いったい何日経ったんでしょうか。
(単にこれが言いたかっただけかも 笑)




先ほど取引を終えた日経平均株価は、大幅に3営業日ぶり反落しました。

前日比191円6銭安の8065円79銭で取引を終えました。

一時8000円を割りましたが何とか終値ではキープされたみたいですね。

EUの欧州委員会が2009年のユーロ圏の実質経済成長率を

マイナス1.9%と予測したほか、英銀大手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランドが

2008年12月期に巨額損失を計上する見通しを明らかにしましたことで

欧州での金融不安が高まっている模様です。

欧州通貨売られまくりです 汗




米大統領就任に加えて今週は米有力企業の決算発表が目白押しですね。

20日 ジョンソン・エンド・ジョンソン、IBM
21日 アップル・イーベイ
22日 マイクロソフト、アドバンスト・マイクロ・デバイス(AMD)、グーグル
23日 ゼネラル・エレクトリック(GE)

こちらのほうも注目ですね。って注目イベントが多すぎで(;´Д`A ```



にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
     ↑          ↑
本日もご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。
もしよろしければ応援お願いします(・ェ・o)


スポンサーサイト